インスタグラム初心者のための使い方ガイド

自分で撮影した写真や動画などを投稿して情報共有を楽しむSNSの「Instagram」。今から始めてみたいという方の中には「どうやって使えばいいか分からない」という人もいるのではないでしょうか?

そこで今回はInstagram初心者の方向けに、公式クライアントの簡単な使い方を紹介します。

Instagramの登録方法

スマートフォンで公式クライアントをインストールした方はアプリを起動すると次のような画面が表示されます。メールアドレスで登録するかFacebookのアカウントで登録するか選択しましょう。

IMG_8857

「メールアドレスで登録」を選択すると、入力が求められます。完了したら「次へ」を選択しましょう。

IMG_8858

氏名やユーザーネーム、パスワードの設定が求められるので入力しましょう。氏名は任意での設定なので、必要ない方は飛ばしてもらってもかまいません。

IMG_8859

その後アイコン画像の設定などを済ませるとプロフィール画面へと移動します。これでInstagramのアカウント登録は終了です。

IMG_8860

ユーザーをフォローする

アカウントの登録が完了したらまずはユーザーをフォローしてみましょう。ここでは例として「Instagram公式アカウント」をフォローしていきます。

画面下の赤枠で囲った部分の虫眼鏡を選択しましょう。すると検索ページへと移動します。ここではユーザーを検索してフォローすることができます。分からない方は、赤枠で囲った「フォローする人を見つけよう」の項目からユーザーを探してみましょう。

IMG_8861

ユーザーをフォローしたら画面左下のホームボタンを選択してタイムラインページへと移動しましょう。ここではフォローしたユーザーの投稿を見ることができます。

IMG_8862

自分で写真や動画を投稿したい場合は画面真下のカメラアイコンを選択してください。ここではカメラロールにある写真をInstagramに投稿することができます。また直接カメラを起動して、撮影した写真を即座に投稿することも可能です。

IMG_8863

まとめ

InstagramはFacebookやTwitterなどと違って画像主体のSNSなので最初は操作に戸惑うかもしれません。しかし使い方は至ってシンプルなので慣れればすぐに使いこなせるようになるでしょう。初心者の方は是非今回紹介した手順を参考にしてくださいね。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square