Evernoteをより便利にするアプリ5選

世界各地のユーザーが利用している「Evernote」。パソコン、タブレット、スマホなどの端末で利用可能で、様々なアプリや外部サービスが利用できます。そこで今回は、Evernoteをより便利にするアプリをご紹介します。

iOS対応アプリ

 FastEver2

スクリーンショット 2016-03-07 15.08.34

Fastver2はアイディア/メモアプリです。多くの人が突然思いついたアイディアやタスクなどをメモせずに忘れてしまった経験があると思います。このアプリを使えば、そのような問題は解決されます。アプリを起動すると、すぐにメモできることが魅力です。スピード重視で使いやすいアプリです。まずはメモして、後から整理しましょう。

セルメモ(CellMemo)

スクリーンショット 2016-03-07 15.09.47

セルメモはノート指定アプリです。セルメモの特徴は、写真とテキストでEvernote上に簡単メモが可能なところです。写真が複数枚同時選択可能です。また、簡単に写真とテキストを並べ替えることができます。

Android対応アプリ

 WriteNote

スクリーンショット 2016-03-07 15.10.55

WriteNoteはメモを一つにまとめることができるアプリです。同じ日に記録したメモをまとめられます。日記や家計簿などにも向いています。また、ネット環境がない場合、後で再送する機能もあります。

 Note Linker

スクリーンショット 2016-03-07 15.16.16

Note Linkerはノートの目次を作成できるアプリです。頻繁に使うノートの目次を作っておけば、すぐに目的のノートを出すことができ、いちいちキーワードで検索する手間がかかりません。

iOS/Android両対応アプリ

Pocket

スクリーンショット 2016-03-07 15.17.21PocketはWebクリップアプリです。Pocketの特徴はWebページのお気に入り情報を効率的にEvernoteに保存できることです。後から読みたい情報をまとめて保存することができます。本当に必要な情報だけを残すために、とりあえずPocketに保存しておき、後からEvernoteに必要なものだけを送るといった使い方ができます。

Evernoteは単体だけでも十分に便利です。しかし、仕事をより効率的に便利に進めるために役立つのがアプリです。どのアプリを使えばいいか分からない方は、まずこれらのアプリから試してみてはいかがでしょうか。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square