インスタグラムの名前とユーザーネームの違いとは?

撮った写真をオシャレに加工でき、世界に向けて発信できるInstagram。

さっそくダウンロードはしたものの、シンプルすぎて説明がないから適当にユーザーネームを決めてしまった、あるいはもっとオシャレなユーザーネームに変更したい、という方は多いのではないでしょうか。

また、名前とユーザーネームという似たような2つの項目があり、混乱される方も多いかと思います。

そんな方に向けて、ここでは名前とユーザーネームの違い、またその変更の仕方を簡単に説明します。

名前とユーザーネームの違いは? 

Instagramには名前とユーザーネームの2種類があります。

ユーザーネームとは

1

Instagramで使用されるユーザーネームとは、ホーム画面や写真と一緒に表示されるアカウントIDの様なものです。友人に、Instagramで繋がろうと言われたときにはこの【ユーザーネーム】を教えると簡単に検索することが出来ます。

上記の画像はタレントのROLAさんのInstagramです。上部に表示されているのがユーザーネームで、アイコンの下に表示されているのが名前になります。

ログインの際に必要なのはこのユーザーネームとパスワードです。絶対に忘れないようにしましょう。

Instagram内では基本的にユーザーネームでのやりとりとなるため、自分のニックネームと誕生日とかわかりやすいものにしておくと良いでしょう。

名前とは

名前は前述のとおり、アイコンの下に表示されているものになります。名前には漢字・ひらがな・カタカナ・英語・数字・記号が使用できます。自分の本名やニックネームを登録しておくと、検索時にヒットすることがあります。

また、いつでも変更することが可能です。

正直なところ、その人のプロフィール画面に飛ばない限りは見ることがない表示なのでInstagramではあまり使われていないとも言えますが、フォローした時、またはされた時に、ユーザーネームの表示だけでは「なんて呼べばいいのかな…。」「この人、なんでフォローしたのかな…。」となるので登録しておくと便利でしょう。また、“名前”のところを空白にすることも可能です。空白にすると、ユーザー名とプロフィール欄のみ上部に表示されます。

よく使うのはどっち?

実際Instagramでは名前よりもユーザーネームを見かけることが多く、例えばコメントやいいね!の欄での表示やプロフィールの横にユーザーネームが表示されています。

いt

ねこ

また、誰かを検索したい時にユーザーネームを使うと簡単に見つけることが出来るので便利です。ユーザーネームはログインする時に多くの方が利用されているので誰も使用していない名前でしか登録できません。色んなパターンを考えておくことをオススメします。

2つの違いを見てみると、ユーザーネームで自分のページや印象が決まりやすいので、一度は変更を考えた方いらっしゃるのではないでしょうか。

ユーザーネームの変更の仕方

この画面はアンドロイドバージョンのInstagramですが、iPhoneバージョンと同じ位置にアイコンがあるので参考にしてみてください。まず、現在の自分のプロフィールを確認するために自分のページに移動します。右下の人のマークをタップすると、自分のページを見ることができます。

Screenshot_2016-02-17-18-08-35-1

アイコン、フォロー数、フォロワー数、ユーザー名、プロフィール、投稿した写真が一覧でご覧になれます。画面の上部・アイコンの右側に「プロフィールを編集」をタップしてください。

ぷ

上から順に名前、ユーザーネーム、ウェブサイト、自己紹介の4つが並んでいます。上から2つ目のユーザーネームの部分をタップし、現在のユーザーネームを削除し新しいものを打ち込むと登録できます。そして右上のチェックマークを押すと変更完了です。

まとめ

Instagramでは主にユーザーネームの露出が多く、他の人は主にあなたをユーザーネームで認識するでしょう。

ユーザーネームを変えると名前を覚えられやすくなったり、いろんな人と仲良くなれることでInstagramがもっと楽しくなるはずです。ぜひこの際、新しく変えて心機一転してみてはいかがでしょうか。


イベント