【jQuery入門】jQueryにおける「$(ドルマーク)」の意味

jQueryで最もよく使う記号である「$(ドルマーク)」。チュートリアルなどでは、特に説明がなく「こういうものだ」と覚えているだけの人も多いと思います。

そこで今回は、jQueryにおける「$」の意味を説明していきます。

jQueryにおいて「$」は関数

結論から言うと、jQueryにおいて「$()」は関数です。

JavaScriptにおいて「$(ドルマーク)」は、特別な意味を持ちません。なので、jQueryにおいては、「$」という名前の関数ということになります。

「.」でつなぐメソッドチェーン

「$("セレクタ").hide()」といったように、ドット「.」で関数をつなげているコードもよく見かけます。これは、「メソッドチェーン」と呼ばれるもので、関数をつなげて書くJavaScriptの文法です。

さらに、jQueryに組み込まれているメソッドを単体で使う時も、「$.メソッド()」という形で利用します。

「$()」と「jQuery()」の関係

また、たまに$("セレクタ")ではなく、jQuery("セレクタ")という書式を見ることがあります。

jQueryにおいては、「$()」と「jQuery()」は同じ関数です。なので、下記2つのコードは等価です。

$を使うパターン

$("#target").hide();

jQueryを使うパターン

jQuery("#target").hide();

ほかライブラリとコンフリクトする場合は「jQuery()」

ただし、「$()」だとほかのライブラリとコンフリクトすることがあるので、それを避けるため他ライブラリを使う場合は「jquery()」と書くことが推奨されています。