YouTubeアプリで再生履歴を削除する方法

YouTube の再生履歴を活用すると、最近再生した動画を探しやすくなり、おすすめ動画の機能も向上しますが見られたくない履歴も表示される場合があります。
そこで今回はスマホアプリの再生履歴削除方法について解説します。

YouTubeアプリの起動

まずはYouTubeのアプリを起動します。削除の方法はアプリのバージョンによって違いますが、今回紹介するのはバージョン11になります。

アプリのバージョンの確認方法はトップ画面右端にある点が3つ並んだ項目を選択し、「設定」を選びます。そうすると下のほうにスクロールするとアプリバージョンが表示されます。

履歴の削除方法

アプリのトップ画面の上右側にある人のようなマークを押します。そうすると「履歴」や「アップロード」などのメニューが並びますので、「履歴」を押すと今まであなたが見た動画の履歴一覧が表示されます。

IMG_1134

それぞれの動画の再生履歴を削除したい場合は、動画の横にある点が3つ並んだ項目を選択し、「再生履歴の削除」を選びます。そうするとひとつひとつの動画が個別に削除できます。

IMG_1131

一方全部の履歴を消したい場合は、右上部にあるゴミ箱マークを押します。そうすると「再生履歴をクリア?」と出てきますので、「履歴をクリア」を押します。IMG_1132

アカウント全体の履歴削除方法や履歴のコントロール機能

設定から再生履歴と検索履歴を消去やコントロールすることができます。アプリのバージョンを調べたときと同じように、トップ画面右端にある点が3つ並んだ項目を選択し、「設定」を選びます。下にスクロールするとプライバシーという項目があり、ここのメニューで選択可能です。

IMG_1133

まとめ

以上、履歴の削除方法を紹介しましたが非常に簡単かと思います。なおアプリのバージョンによっては方法が異なります。また履歴を消去すると最近再生した動画も検索しなおすことになりますのでご注意ください。