エクセルで複数シートを串刺し集計する方法

Excelの集計は、集計データを他のシートから持ってくることも多いです。このように他のシートから集計データを持ってきて集計することを「串刺し集計」といいます。今回は、串刺し集計の簡単なやり方について説明します。

Excelで串刺し集計をするにあたって必要なこと

30_1

一番大事なことはシートごとの集計データのレイアウトが同じであることです。上の図の表のように、どのシートも月曜日の客数はB4セル、水曜日の売り上げはC6セルに入っていないと今回のやり方では集計ができないので注意してください。

串刺し集計のやり方

30_2全店舗集計シートを作って、このシートにA,B,C店のそれぞれの集計をしていきましょう。

1.B4セルに“=SUM(”と入力します。

30_3

2.A店シートをクリックしてA店シートのB4をクリックします。

30_4

3.Shiftキーを押しながらB店、C店のシートをクリックします。クリックすると上のようにシート名が白く(選択状態になる)はずです。

4.Enterキーを押します。

30_5

このように行うと、上の図の表のような結果になるはずです。後は、オートフィルをかければ全体の集計ができるはずです。

今回で重要なこと

・串刺し集計を行うには集計するデータのシートのレイアウトは同じである必要がある

・1つ目のデータを選択したら、2つ目のデータ以降はShiftキーを押しながらシートをクリックする