Twitterで過去のツイートを見る方法

Twitterで過去のツイートをみたくなった時や好きな芸能人の呟きを全部みたい! という時、延々とスクロールと読み込みを繰り返して、さかのぼって…というのは面倒なものです。そんな時に役立つ、過去のツイートをみる方法をご紹介します。

Twitter公式での検索

Twitterで検索をするには、右上の虫眼鏡のマークから検索をします。しかしあまり昔のツイートは引っかからなかったりして、不便さを感じられた方もあると思います。

あのツイートなんだったっけ、有名人のAさんが言ってたアレなんだけど…というように、ある程度探したいものがわかっている時は、こちらがおすすめです。

キーワードはもちろん、ユーザー名、「これらの単語を含まない」というマイナス検索、そして日付(期間)の指定ができます。おもしろい点は「地名(この場所の近く)」と、「その他」でポジティブかネガティブか、リツイートを除く、といったような項目が検索できるので、たとえば大阪でAについてポジティブ、またはネガティブな呟きというような検索ができます。マーケティング担当のかたにぜひおすすめしたい機能です。

外部サービスを使って検索

Twitterを検索できるサービスはいくつかありますが、こちらは最新200件分までは登録なしに簡単に検索できます。

トップページのブルーの”「とりあえず使ってみたい」という方はこちらから”というところに、検索したいユーザーのユーザー名を入れるだけで、そのユーザーの最新200件のツイートが表示されます。

パソコンからだと右側に日付が表示されるので、日にちを絞って見ることもできます。ワード検索もできるので、登録やダウンロードなどなしで、簡単に済ませたい方におすすめの方法です。