Pythonのパッケージ管理システムpipのインストールと使い方

Pythonのパッケージ管理システムであるpipを紹介します。Pythonの標準ライブラリは非常に便利ですが、WebサービスのAPIを利用するパッケージなどサードパーティ製のライブラリはパッケージをダウンロードして使用する必要があります。pipを使えばそのようなモジュールを簡単にインストール・管理することができます。

pipのインストール方法

pipはPython 2.7.9以降、Python 3.4以降のバージョンにはデフォルトでインストールされています。インストールされていない場合は、以下を実行してください。

1.  get-pip.pyをダウンロードしてください。
2. ファイルをダウンロードしたディレクトリに移動し以下のコマンドを実行してください。

$ sudo python get-pip.py

これでpipのインストールは完了です。

pipのアップデート方法

pipがデフォルトでインストールされている場合もpipのバージョンが低い可能性がありますので、念のためpipをアップデートした方がいいでしょう。以下のコマンドでアップデートすることができます。

Linux, OS Xの場合

$ sudo pip install -U pip

Windowsの場合

$ sudo python -m pip install -U pip

pipの基本的なコマンド

pipを使用するときに使う基本的なコマンドを紹介します。

パッケージのインストール

以下のコマンドでモジュールをインストールすることができます。

$ pip install パッケージ名

バージョンを指定してインストール

インストールするバージョンを指定する場合は以下のコマンドを入力します。

$ pip install パッケージ名==1.0.2

パッケージのアップデート

インストールされているパッケージをアップデートする場合は以下のコマンドを入力します。

$ pip install -U パッケージ名

パッケージのアンインストール

インストールされているパッケージをアンインストールする場合は以下のコマンドを入力します。「-y」オプションを付けることで確認をスキップすることができます。

$ pip uninstall パッケージ名

パッケージ一覧を表示する

現在インストールされているパッケージをインストール場合は以下のコマンドを入力します。

$ pip list

パッケージを検索する

PyPIで公開されているパッケージを検索する場合は以下のコマンドを入力します。

$ pip search パッケージ名

Gitのリポジトリをインストールする

pipはGitのリポジトリを直接インストールすることもできます。以下のコマンドはGitHub上にあるリポジトリをインストールする例です。

$ pip install git+https://github.com/username/repository_name.git

pipのバージョンを確認する

pip自体のバージョンを確認する場合は以下のコマンドを入力します。

pip -V

モジュールを探す

PyPIというサイトでは様々なPythonのパッケージが登録されています。パッケージはPyplで検索して探すことができます。また、PypI Rankingというサイトではトレンドのモジュールを見つけることができるので非常に便利です。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square