PCでSkypeを使用する方法

PCを利用していると、友人や恋人との連絡やデータのやり取り、仕事でのツールとして、Skypeの利用を検討することがあるかと思います。そこで、Skypeの利用方法をご紹介します。

Skypeを導入しよう

Skypeをダウンロード

sk1

まずは、Skypeの公式サイトにアクセスします。上のメニューからダウンロードを選択します。

sk2

ダウンロードページが表示されたら、コンピューターをクリックしてください。すると、アプリケーションをダウンロードするボタンが表示されるので、クリックしてダウンロードを開始してください。表示されているものと、違うOS向けのものをダウンロードしたい場合は、ページをスクロールしてください。

スクリーンショット 2016-02-25 10.17.41

今回はMacでサイトを閲覧しているので、別バージョンに追加にはWindows版のダウンロードが表示されています。

Skypeをインストール

ダウンロードしたファイルを表示します。

スクリーンショット 2016-02-25 10.18.29

この様に表示されるので、SkypeのアイコンをApplicationsにドラッグ&ドロップしてください。これでインストールは完了です。Applicationsフォルダを開くとSkypeのアイコンがあるので、ダブルクリックして起動します。

Skypeアカウントを作成しよう

インストールが済んで起動まで出来ても、アカウントが無くてサインインができなければSkypeを利用することはできません。Skypeを立ち上げると、以下のような画面が表示されます。

スクリーンショット 2016-02-25 16.04.18

SkypeやMicrosoftのアカウントがある場合は、そのままログインしてください。ない場合は、アカウントを作成をクリックします。

スクリーンショット 2016-02-25 18.37.30

すると、webブラウザが立ち上がり、この様な画面が表示されるので、必要事項を入力して、アカウントを作成します。

アカウントが作成できたら、先ほどの画面でIDとパスワードを入力してログインしてください。これでスカイプを利用することができます。