Facebookでアプリ・PCから名前を変更する方法

結婚などの際、実名も変わり、Facebookで登録した名前を変更したいということがあると思います。

また、結婚してすぐは誰かわからなくなるという理由で「現在の姓+旧姓+名前」で一時的に登録しなおすという人も少なからずいるようです。

今回はアプリとPCで名前を変更する方法をとそれぞれ紹介します。

アプリでFacebookの名前を変更する方法

スマートフォンアプリのFacebookをタップします。タイムラインの右下の三本ライン「その他」を選びましょう。
IMG_0811

一番上の「プロフィールを表示」ボタンを選びます。
IMG_0812

写真の下「基本データを更新」をタップします。自分のプロフィール画面に遷移します。
IMG_0813

職歴から始まっていますので、「基本データ」という項目が表示されるまで下のほうへスクロールしましょう。鉛筆のマークともに「編集」という表示がありますのでタップします。
IMG_0818

「名前」の欄を見ます。「名前を編集するには[設定]へ移動してください」と表示されますので、[設定]をタップします。

「名前を変更」という項目がありますので、タップします。ここで注意すべきなのは、過去60日間に名前を変更した場合は変更ができないという点です。他のSNSのように名前を頻繁に変えることはできませんので、本当に必要な場合のみ変更しましょう。
IMG_0819

パスワードを入力します。これで名前の変更は完了です。名前の変更が反映されるまで時間がかかる場合もあります。

PCでFacebookの名前を変更する方法

上部メニューの一番右上にある下向きの三角形をクリックし、「設定」を選択します。
fb6_1
すると、自分のアカウントに関する情報を変更できる画面が出て来ます。
fb6_2
ここで一番上の「名前」を選択し、新しく設定したい「姓」と「名」をボックスに入力します。ミドルネームの設定も可能です。

そして「変更を確認」をクリックすると、Facebookのパスワードの入力を求められます。パスワードを入力し、新しい名前を設定しましょう。

Facebookで名前変更をする時のヒント

名前変更はタイムライン表示・通知されない

Facebookで名前を変更しても、友達に対してもあなたが名前を変えたという通知は届きません。また、タイムラインへの表示や通知などはされません。

そのため、友達からすると、突然知らない名前がタイムラインに現れることになります。プロフィール写真を変えなければ何となく誰か分かりますが、大切な友達には名前を変更した旨をメッセージで送ったり、「名前を変えました」という記事をアップすると親切ですね。

設定である「他の名前」とは?

Facebookでは実名とは別に「他の名前(別名)」を設定することができます。

ニックネームや生まれた時の名前、仕事での肩書きやビジネスネーム、旧姓を設定したい時は、こちらで設定するほうが良いでしょう。

名前を変更できない・反映されない場合

名前は変更するとすぐに反映されるのではなく、Facebookからの承認を経てから変更が反映されます。おおよそ、名前の変更が承認されるまで24時間かかるので、この点を注意しておきましょう。

また、もし上記手順で名前が変更できない場合は、以下を確認してみてください。

名前を一度変更すると60日間変更できない

実名性が特長であるFacebookでは名前を頻繁に変更することはできません。具体的には、一度名前を変更すると60日間は名前を変更できなくなります。

プロフィールの「他の名前」セクションで、ニックネームや結婚後の旧姓を追加することができますので、名前を変更する前にどの選択をするのが一番わかりやすいのか、今後のFacebook利用にとってよいかをよく考える必要があります。

名前を変更する際には今後60日の間に名前を変更する予定がないかどうかを確認してからにしましょう。

名前に使用できない文字

また、Facebookでは名前に使用できる文字も決まっています。不自然な大文字や句読点、文字、ランダムな単語を使っていると名前変更できないので注意してください。

具体的には、以下の条件に当てはまる名前は使用できません。

・記号、数字、不要な大文字、繰返し文字、句読点
・職業上や宗教上の肩書き
・ミドルネームに代わる語句またはフレーズ
・他人を不快にさせるような語句

そのほか、Facebookでの名前を確認するよう求められている場合は、確認ができるまで名前の変更はできません。


イベント