Skypeでグループ通話をする方法

Skypeの醍醐味は大人数で音声通話やビデオ通話できることですよね。自分を含め25人もの人と通話を無料で利用することができます。今回は、グループ通話をする方法を紹介します。

新しくグループを作成する方法

Macの場合

skypegrouptalk1

1. メニューバーのファイルから新規会話をクリックする。

2. 画面右上のメンバー追加ボタンをおし、名前を入力するか、リストから選択する。

skypegrouptalk3

3. 選択が終わったら右下の追加ボタンをおす。

4. メンバー追加ボタンの横にある、ビデオ通話、または通話ボタンからグループ通話を開始する。

Windowsの場合

クリックするボタンの名前は異なりますが、手順はMacと同様です。

1. 画面左上の連絡先リストをクリックし、「グループ作成」というボタンが表示されたらクリックする。

2〜4の手順は同じです。

このグループでは通話はもちろん、メッセージやファイルの送信も簡単に行うことができます。しかし、画面共有をしたい場合は、同時に全員と画面の共有をすることは不可能で、一人に対してしかできませんのでご注意ください。

通話中に他のメンバーを追加する方法

一対一の通話中に他のユーザーを追加することも可能です。

1. 通話中に画面下部に表示されるプラスボタンをクリックし、「ユーザーを追加する」を選択する。

skypegrouptalk4

2. 追加したいメンバーをクリックする。

相手が通話に応答すると通話が開始されます。

その時通話している人と話しながら他のメンバーを追加することができ便利です。

まとめ

Skypeは一度方法を覚えてしまえばグループの通話も簡単にすることができます。一対一の会話だけではなく、友達同士で話したり、会社の取引や会議など大人数の意見がまとめて聞けるので便利です。ぜひ活用してみてください。


イベント