Skypeをスマホ(Android/iPhone)で使用する方法

Skypeで通話したいけど、いちいちパソコンを開いたりマイクやイヤホンを用意するのも面倒ですよね。

今回はお持ちのスマホでSkypeを使用できる方法とそれぞれのメリット、デメリットを簡単にご紹介します。

アプリを使う

SkypeのアプリはiTunes StoreまたはGoogle Play Storeで無料でダウンロードできます。ダウンロードしてサインイン後は、いつも通り使用できます。

メリット

  • イヤホンマイクがない状態でもスマホのスピーカーとマイクで通話が簡単にできる。
  • スマホにはインカメラ・アウトカメラが付いているため、簡単にビデオ通話ができる。

もちろんプロフィールの設定、アカウントの検索もパソコン同様使えます。

デメリット

  • 現段階では画面共有、またはファイル共有機能が備わっていないためそれらの機能が使えない。

ウェブページを使う

ウェブ版Skypeを使えばインターネットで簡単にSkypeを使用し、グループメッセージ・無料通話・無料ビデオ通話をすることができます。

メリット

  • 電池の消耗やアプリのようにダウンロードしないため容量を気にしなくて済む。

デメリット

  • 携帯の機種によってはウェブ版に対応していないこともある。
  • 対応していても、携帯SMSの送信や、画像やファイル送信ができないものもある。

iTunes版、 Android版から配信されている公式アプリには十分な機能が備わっているので公式アプリをダウンロードすることをオススメします。

まとめ

スマホ版Skypeは話したい時、すぐに使えるので便利です。パソコンをわざわざ開かずスマホ片手に話せて不便なく使えますのでぜひ使ってみてください。


イベント