Skypeをダウングレードする方法

前のバージョンが好きだったのに自動的にアップデートされてしまったり、最新版ではなく前の方が使い勝手がいいという方もいるのではないでしょうか? 

過去に使っていたバージョンにダウングレードする方法はとても簡単ですので、ぜひ参考にしてみてください。

今回はWindowsの場合のダウングレード方法をご紹介します。

今入っているSkypeをアンインストールする

1. Windowsのスタート画面を開き、コントロールパネルを選択する。

333

2. 「プログラム」から「プログラムと機能」をクリックする。
ダウングレード

ダウングレード2

プログラム一覧が表示されます。

3. 一覧からSkypeを選択、右クリックし、一旦アンインストールする。

1313

ここではSkypeのアカウント情報、コンタクトリスト、通話・チャット履歴は残りますのでご安心ください。

パソコン上でSkypeのプログラムが一つもない状態になったので、自分が気に入っている過去のバージョンをインストールする必要があります。

4. ( http://www.oldapps.com/skype.php )ここに旧バージョンが並んでいるので、自分がダウンロードしたいバージョンのインストーラーを起動する。

オススメのバージョンをまとめたサイトもあるようなので、色々な口コミを参考にしながらダウンロードしてください。

1225

5. 指示に従ってインストールする。

以上の手順でダウングレードが完了します。

まとめ

新しいものよりも、自分が一番使いやすいと感じるものを使うのが一番ですよね。

自動的にアップデートされてしまった方や、今のバージョンが気に入らない方はぜひこの方法を参考にしてください。



イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)