Skypeで友達をブロックする方法

友だちリストに追加したものの頻繁に連絡がきて面倒な人や、もう通話したくない人がコンタクトリストに一人や二人いるという方もいるのではないでしょうか。

Skypeを気持ちよく使うために、今回はSkypeで友達をブロックする方法をご紹介します。

ブロックの仕方

1. ホーム画面の左側にある連絡先リストの中にある自分がブロックしたい人にカーソルを合わせ右クリックする。

以下のようなメニューが表示されます。

skypeblock1.001
2. 「ユーザー名(ここではTHE RUNNER)をブロックする」をクリックする。

するとブロックの詳細が表示されます。もう一度アカウント名が表示され、ブロックすることについて再確認できます。

skypeblock2

ルールに反することを言われた場合は、この画面でチェックを入れるとで通報することもできます。また、windowsの場合、「連絡先リストから削除」をチェックすると連絡先からも自動的に削除されます。

3. ブロックボタンをクリックしてブロックを完了させる。

ここで気になるのがブロックされた側はどう表示されているかですよね。

ブロックされた側からはログイン状態が常にオフライン状態になり、プロフィール画像やプロフィールの内容はブロックする前のデータがずっと残り続けます。なのでプロフィール内容やアイコンを更新していても、相手にはブロックする直前のデータのまま表示されます。また、メッセージを送っても相手には届きません。

まとめ

もうしばらく連絡を取っていない人や、何か嫌な思いをしたときに深く悩まずブロックをして連絡を絶つことをオススメします。これを機に連絡先リストには自分の大切な人だけを残してみてはいかがでしょうか。


購読

平日・毎朝更新中