Gitを一度はあきらめた人のためのわかりやすいスライド9選

UX MILK編集部

モノづくりのヒントになるような記事をお届けします。

エンジニアの方はすでにGitを使用している方も多いと思いますが、最近ではGitを活用しているデザイナーの方も増えてきました。今回はGit初心者の方にもわかりやすく解説されているスライドをまとめてみました。Gitは使っているけど、うまく活用できていないという方にもオススメです!

デザイナのためのGit入門

Gitを活用することでどのような利点があるのか、そもそもGitとはどのようなものかをデザイナーの方にもわかりやすく説明されています。

はじめてのGit forデザイナー&コーダー

Gitを使ってどのようなことができるのかが解説されています。また、コミット、マージ、ブランチなどの用語が図を用いてわかりやすく説明されています。 スライドの続きはこちらです。

一人でもはじめるGitでバージョン管理

バージョン管理システムとはどのようなものか、また、集中バージョン管理システムと分散バージョン管理システムの違いが説明されています。

もしWordPressユーザーがGitを使ったら

WordPressのテーマ管理を題材にBacklogを利用したGitの使い方について解説されています。 SourceTreeというGUIを使った例もありコマンド操作が苦手という方におすすめのスライドです。

こわくない Git

Gitのコミットなど基本的な部分については理解できたけど、エラー時に対処できない、 マージやリベースなどをよく理解できていないという方におすすめのスライドです。

バージョン管理のワークフロー

Gitでよく使われるブランチの運用方法について解説されています。もっとうまくGitを使いこなしたいという方におすすめのスライドです。

いつやるの?Git入門 v1.1.0

Gitの構造と基本的なコマンドについて解説されています。図を用いて非常に丁寧に説明されているので、何度も読み返したいスライドです。

Gitのよく使うコマンド

Gitでよく使われる19個のコマンドについて目的別にわかりやすく解説されています。 Gitコマンドのリファレンスとしても役立つスライドです。

やりなおせる Git 入門

Gitで間違えてしまったときにどのようなコマンドを使えばいいのか、 そして、どのようなコマンドを使うと危険なのかが解説されています。安心してGitを使いたい人向けのスライドです。

まとめ

Gitは今やWeb製作やアプリ開発の現場においてスタンダードなものとなってきました。ご紹介したスライドを参考に是非もういちどGitにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。