Google Chromeでインターネットの閲覧履歴を削除する方法

多くの人が様々な目的でインターネットでウェブ検索・閲覧を行いますが、何らかの事情で、閲覧履歴を消してしまいたいことがあると思います。

今回は Chromeでインターネットの閲覧履歴を削除する方法をご紹介します。

Chromeでインターネットの閲覧履歴を削除する方法

1. Chrome右上のメニューアイコン「≡」をクリック

メニュー

2. ドロップダウンのメニューから「設定」を選択

設定

3. 設定ページの一番下に表示される「詳細設定を表示」を選択

詳細設定を表示

4.「閲覧データの消去...」をクリック

下のほうにスクロールすると「プライバシー」のセクションが見えてきます。「閲覧データの消去...」はそのセクションの一番上右側にあります。

2016-03-04 (1)「閲覧データを消去する」というボックスが表示されます。

2016-03-04 (2)

5. 消去する閲覧期間を選択

一番上に、「次の期間のアイテムを消去:」のドロップダウンがありますのでここから選択します。

・1時間以内
・過去1日
・過去1週間
・過去4週間
・すべて

2016-03-04 (3)

また、”閲覧履歴”以外にも、”ダウンロード履歴”や”パスワード”など、他にも消去したいアイテムを選択できるようになっています。

2016-03-04 (4)


6.期間と消去したいアイテムを選択し、「閲覧データを消去する」をクリック

2016-03-04 (5)

指定どおりに削除が完了します!

まとめ

特にパソコンを同僚や家族と共用している場合には、事情は人それぞれ異なると思いますが、あまり人に見られたくない閲覧履歴はあるのではないでしょうか。

そのような時は、使用後に必ず上記のステップを踏んで、閲覧履歴を消去しておくことをおススメします。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square