iPhone専用テレビ電話!  FaceTimeの使い方

iPhoneでは標準の機能として、テレビ電話の代わりになるFaceTimeという機能があります。
iPhoneだけでなく、Wi-fiで接続されているiPadやiPod touchとも通話できる上に、Wi-fi接続をしていればパケット料金もかからないので、非常に便利です。

なお、3G回線でも通信はできますが、遅い上にパケット使用量がものすごく多いので、Wi-fi接続での使用をおすすめします。

事前に設定しておくこと

1. 「設定」→「FaceTime」をタップします。

設定

2. 画面上部にある「FaceTime」をオン(緑色で表示)にします。

IMG_0214

3. 電話番号を持たないiPadやiPod touchで通信する相手から受信したい場合は、Apple IDの登録が必要になりますので、「FaceTimeにApple IDを使用」をタップし、サインインします。

appleID

FaceTimeで電話する方法

1. 「連絡先」をタップし、相手先を選択します。

IMG_0209

2. 「FaceTime」の横にあるビデオカメラのマークをタップします。マークがない場合は、相手がiPhoneなどではないため、利用できません。

IMG_0219

まとめ

今回はFaceTimeの機能について説明してきました。
テレビ電話だけでなく、高音質な音声通話(FaceTimeオーディオ)も行えます。
相手の方がiPhoneなどのAppleデバイスであれば、普通の電話と同じように簡単に使用できますので、ぜひ、FaceTimeを活用してみてください。