Mac iCloudの容量をアップグレード(購入)する方法

iCloudで利用出来るデフォルトの容量は5GBですが、いろいろ使っているうちに、5GBでは足りなくなってしまうこともあるかと思います。

そんな時は容量を購入してアップグレードすることで、使用できる容量を増やすことができます。今回は、MacからiCloudの容量を購入してアップグレードする方法をご紹介します。

iCloudの容量を購入してアップグレードする方法

まずは、iCloudの設定画面を開きます。設定画面には、システム環境設定から行きます。

52_1

メニューバーのアップルマークを押して「システム環境設定」を選択してください。

53_1

システム環境設定のウィンドウが表示されるので、赤枠のiCloudのアイコンを選択してください。

54_1

サインインが済んでいる場合は、この様な設定画面が表示されるので、右下の「管理」ボタンを押します。

スクリーンショット 2016-03-08 16.24.08

サインインできていない場合は、上の様な画面が出るので、サインインを行ってください。サインインが完了すると先ほどの画面が出るので、同じ様に「管理」ボタンを押してください。

54_2

管理ウィンドウが表示されます、右上に「さらに容量を購入」というボタンがあるので、これを押してください。

スクリーンショット 2016-03-08 17.43.25

現在のプランと、選択できる新しいプランが表示されています。変更したいプランを選択したら「次へ」を押します。

54_3

購入の確認画面が表示されます。パスワードの入力を再度求められるので、入力したら、購入を押してください。購入を押すと、すぐに容量が追加され料金が発生するので、よく確認してから、「購入する」を押しましょう。

容量の追加はこれで完了です。


イベント