パワーポイントでインクツールを使ってコメントする方法

パワーポイントのチェックを頼まれた時、コメントを伝えるにはいくつかの方法があります。今回はパワーポイントのインクツールを使ってコメントを伝える方法についてご説明しましょう。

インクツールの使い方

「校閲」メニューをクリックして開くリボンから、「インクの開始」ボタンをクリックします。

1

すると、「インクツール」の「ペン」タブが表れます。このタブには、ペンの種類や色などを設定する機能が用意されています。

2
左端の「ペン」を使ってコメントを書き加えます。必要に応じて、ペンの色、太さを変更して下さい。

3

印を付けて目立たせたいときは「蛍光ペン」で!

目立つ印をつけたい時は「蛍光ペン」が有効です。見やすい色を選択して、スライド上でドラッグをして下さい。

4

「消しゴム」で書き込みを消去する

タブレットモードであれば、ペンをうまく使えると思うのですが、マウスで入力するのは難しいですよね。書き込んだペンや蛍光ペンを消したいときは「消しゴム」機能を使います。

5

まとめ

インクツールでコメントを書き終えたら、保存して、ファイルを作成者に戻します。作成者はコメントの内容を見て、スライドを修正することができます。修正を終えたらコメントを消しゴムで消せば、完了です。

簡単なコメントや、タブレットPCでコメントする場合はインクツールが便利です。ぜひ、インクツールを活用してみてください。