イラストレーターで角丸の図形を描く方法

この記事では、Adobe Illustrator CCで角丸の図形を描く方法を紹介しています。

従来では角の丸い長方形は長方形ツールを使用して描いていましたが、Illustrator CC 2014でライブシェイプ機能が追加されたため、角丸長方形ツールで簡単に描くことができます。

また、スタイライズ効果を使用して描く方法、一部の頂点を丸くする方法もお伝えします。

長方形を角丸にする方法

「長方形ツール」の上で右クリックし、「角丸長方形ツール」を選択します。

2016-03-09_13h12_10

アートボード上をクリックし、角丸長方形ダイアログを開きます。
任意の大きさを指定し、OKをクリックします。

2016-03-09_13h14_21

これで、簡単に角丸長方形を描くことができました。

2016-03-09_13h15_53

後からサイズの変更をしたい場合

角丸長方形を選択した状態で、コントロールパネルのシェイプをクリックし、任意の大きさに変更します。

2016-03-09_13h17_08

角丸長方形ツールは使えない?

従来では、「角丸長方形ツール」を使って長方形を角丸にする方法は、長方形の縦横比を維持せずに大きさを変えると、角の形状が変形されてしまうため、あまり使用されない方法でした。

しかし、Illustrator CC 2014以降ではライブシェイプ機能が追加されたことから、「角丸長方形ツール」を使用しても歪めずに角丸長方形を作成することができるようになっています。

スタイライズ効果で角丸にする方法

角丸にしたい図形を描きます。
今回は、「スターツール」で星を書きます。

2016-03-09_13h43_16

星を選択します。
上部メニューの「効果」>「スタイライズ」>「角を丸くする」を選択します。

2016-03-09_13h44_33

角を丸くするダイアログが開きます。
任意の値を指定して、OKをクリックします。

2016-03-09_13h44_45

これで、星型の図形の角を丸くすることができました。

2016-03-09_13h45_05

ライブコーナーウィジェットを使用して一つの頂点だけ角丸にする方法

角丸にしたい図形を描きます。

今回は「長方形ツール」を使用します。

2016-03-09_13h59_54

このように、まずは正方形を描きます。

2016-03-09_13h59_10

「ダイレクト選択ツール」を選択します。

2016-03-09_14h01_10

角を丸くしたい、正方形の左下の頂点にカーソルを合わせます。
そのままクリックすると、ライブコーナーウィジェットが表示されます。

2016-03-09_14h24_47

カーソルがコーナーに変化している状態で、ダブルクリックをすると、コーナーダイアログが開きます。
任意の大きさを指定して、OKをクリックします。

2016-03-09_14h26_49

左下の頂点のみ、角を丸くすることができました。2016-03-09_14h27_13


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square