iPhone Touch IDで指紋を登録する方法

iPhoneでは、Touch IDを利用して指紋を登録しておくことで、起動時のパスコードを入力する手間や、Apple IDのパスワードを入力する手間も省くことができます。(起動時最初は入力が必要だったりもします。)

便利なので、是非利用してみてください。今回は指紋認証の設定の仕方をご紹介します。

Touch IDで指紋を登録する

55_2

iPhoneを起動したら、設定のアイコンをタップします。

55_3

設定画面が表示されます。Touch IDの設定の項目は下の方にあるので、下にスワイプしてください。

1_1

「Touch IDとパスコード」の項目があるので、タップしてください。タップすると、パスコードの入力を求められるので、iPhoneに設定してある4桁のパスワードを入力してください。

1_2

認証が完了すると、Touch IDとパスコードの設定画面が出ます。

iPhoneのロックを解除する時と、iTunes&App StoreでTouch IDを使用するかしないかをそれぞれ設定できます。指紋の追加はその下にある、指紋の項目から行います。「指紋を追加」を選択してみましょう。

「指でタッチ」と「指を離す」の画面が出るので、ホームボタンに指を当てる、離す、を繰り返して指紋の登録を行います。終わると、グリップを調整の画面になります。先ほど読み込ませた指紋よりも外側の、指の縁も読み込ませます。

終わるとこの様に完了の画面が出るので、これで指紋の登録は完了です。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square

購読

平日・毎朝更新中