iPhoneの重複した連絡先を統合する方法

iPhoneを長く利用していると、同じ連絡先を別々で登録してしまっていたりすることがあると思います。

同じ人の同じ電話番号を2件登録してしまっているような場合は、片方消せば済む話ですが、片方には電話番号や住所、片方にはメールアドレスやリンク先が登録されている場合、いちいち片方をコピーして編集したりと面倒ですよね。

そんな時、簡単に連絡先を統合する方法があるのでご紹介します。

連絡先をリンクを使用する

4_1

この様に、重複してしまっている連絡先を用意してみました。

4_2

片方の連絡先を開きます。

こちらにはメールアドレスが、もう片方には電話番号が登録されています。開くのはどちらでも構いません。

4_3

早速連絡先を統合してみたいと思います。重複している連絡先のどちらでもいいので、開いたら、右上の「編集」をタップしてください。

4_4

連絡先を編集する画面になったら、「連絡先をリンク」の項目をタップします。

1番下の方にあるので、下までスワイプし、見つけたらタップしてください。

4_5

統合する連絡先を選択する画面になります。今開いている連絡先は、薄いグレーで表示されています。上の方の連絡先で編集を行っていたので、統合したいもう1つのUXMILKを選択します。

4_6

選択した連絡先の情報が表示されているので、確認してください。大丈夫だったら「リンク」をタップします。

4_7

最初の連絡先の編集画面に戻ります。リンクが選択されている連絡先が表示されています。確認して問題なければ、右上の完了を押してください。

4_8

連絡先が統合されました。これで連絡先の統合は完了です。

リンクを解除することも編集画面から簡単にできます。連絡先が重複してしまった場合は是非活用してみてください。


購読

平日・毎朝更新中