Photoshop初心者が最低限覚えるべき機能7選

Photoshopは画像加工に関して、非常に優秀なツールですが、非常にたくさんの機能が備わっているため、使いはじめは戸惑う人も多くいます。そこで今回は、Photoshop初心者が優先的に覚えたい機能を7つご紹介します。

各ツールの機能について確認していきながら、Photoshopについての理解を深めていきましょう。

初心者が最低限覚えるべき機能7選

1. 移動ツール

4_1

画像上のテキストやオブジェクト、レイヤーを移動するのに使います。

2. 選択ツール

スクリーンショット 2016-03-12 0.20.28

画像やオブジェクトなどの一部を選択するツールです。

長方形選択ツール、楕円形選択ツール、一行選択ツール、一列選択ツールがあります。選択した部分は点線で表示されます。一行選択ツールは高さ1ピクセルの行で、一列選択ツールは幅1ピクセルの列で選択する機能です。

3. 自動選択ツール

スクリーンショット 2016-03-12 8.58.12

自動選択ツールは、同じ階調のピクセルが選択されるもので、クイック選択ツールは近い階調のピクセルを選択するものです。

4. 文字ツール

スクリーンショット 2016-03-12 9.03.52

テキストを配置するツールです。横書き文字ツール・縦書き文字ツール・横書き文字マスクツール・縦書き文字マスクツールがあります。

5. ズームツール

4_2

画像のズーム、ズームアウトができます。

4_3

ナビゲーターパネルの1番下にあるバーからも、ズームとズームアウトが行えます。三角を左に動かすとズームアウトし、右に動かすとズームします。

6. ペイントツール

スクリーンショット 2016-03-12 9.11.06

画像上に、各ブラシでペイントを行うことができるツールです。ブラシツール・鉛筆ツール・色の置き換えツール・混合ブラシツールがあります。

7. 手のひらツール

スクリーンショット 2016-03-12 9.13.14

画像の位置を調整することができます。手のひらツールでは縦と横に、回転ビューツールでは画像を回転することができます。

スクリーンショット 2016-03-12 9.15.16

ナビゲーターでも手のひらツールと同様に、位置を調整することができます。使いやすい方を使ってください。

まとめ

以上の7つの機能を利用することで、初心者でも、基本的な編集作業を完了することができます。是非活用してみてください。


イベント