MacでDockによく使うアプリケーションを追加する方法

よく使うアプリケーションなどをDockに追加することで、使いたいアプリケーションをすぐ起動できて作業効率を上げることができます。

Dockにアプリケーションを追加する方法

Dockにアプリケーションを追加するには、起動しているアプリケーションを追加する方法と、アプリケーションのアイコンをドラッグ&ドロップすることで追加する方法の2種類です。それぞれ紹介します。

ドラッグでDockに追加する

スクリーンショット 2016-03-12 16.48.25

現在、Dockはこのような状態になっています。ここに、Illustraterのアプリケーションを追加したいと思います。

スクリーンショット 2016-03-12 16.48.43

Finderで追加したいアプリケーションがある場所を開きます。

60_1

後は、アプリケーションをDockの追加したい位置にドラッグします。

スクリーンショット 2016-03-12 16.49.13

これでDockへの追加が完了しました。

起動しているアプリケーションをDockに追加する

スクリーンショット 2016-03-12 16.48.25

もう一度IllustraterがDockにない状態にしました。追加したいアプリケーション、今回はIllustraterを起動します。

スクリーンショット 2016-03-12 17.00.09

Illustraterを起動している状態です。この状態で画像のようにDockを開いて、Illustraterにカーソルを合わせます。

スクリーンショット 2016-03-12 17.02.09

追加したいアプリケーションの上で右クリックをして、メニューを表示させます。オプションを選択して、Dockに追加を押します。これでDockの追加は完了です。

Dockからアプリケーションを削除する方法

スクリーンショット 2016-03-12 16.48.15

Dockからアプリケーションを削除するには、アプリの上で右クリックをして、オプション→Dockから削除を選択します。これでDockへのアプリケーションの追加と削除は完了です。