Twitterでログアウトする方法

他の人が自分のパソコンを使用した時にログイン状態のままにしていたのを忘れていて、タイムラインを見られたり、不正アクセスや乗っ取りの原因となる場合もあります。

セキュリティ向上のため、ログアウトをする癖をつけておくと安全にTwitterを利用することができます。この記事では、Twitterでログアウトする方法を紹介します。

ログアウトとは

ログアウトとは、Twitterの利用を一時的に停止する方法です。決してログアウトしたからといってデータが削除されてしまうおそれはありません。

ログアウトすると再度ログインしなおす必要があります。つまり、もう一度IDとパスワードを入力しないとTwitterを再開できません。

面倒に思われますがTwitterの利用後にログアウトする癖をつけておくことで、不正アクセスや乗っ取りされる可能性が低くなり、セキュリティの向上にも繋がります。

ログアウトする方法

homu

ホーム画面の右上にあるアイコンをクリックすると上からプロフィールの表示、リスト、ヘルプ、キーボードショートカット、設定、ログアウトが表示されますので「ログアウト」をクリックします。

11

これでログアウト完了です。

次回、このブラウザでTwitterをする場合は、IDとパスワードを入力してログインすると通常通り使用できます。

まとめ

案外面倒に考えられるログアウトですが自分の個人情報を守るための大切なものです。ログアウトする癖をつけてセキュリティを向上させましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square