YouTubeの動画をSNSで共有する方法

YouTubeで動画を見ていて、感動するもの、笑えるもの、素晴らしい音楽に出会った時、その動画をみんなに教えたり、SNSで共有したいと思うことがあると思います。

YouTubeの動画は、簡単にSNSでの共有ができるようになっているので、その方法をご紹介します。

YouTubeの動画をSNSで共有する方法

YouTubeの動画をSNSで共有・シェアする方法です。

シェアしたい動画のページを開きます。動画のタイトルの何段か下のあたりに「共有」の項目があるので、それを押します。

12_1

ウィンドウのサイズによっては、共有の文字がないかもしれませんが、この矢印のマークを押してください。

12_2

共有の項目が表示されます。様々なSNSのアイコンが表示されているので、自分が共有したい先のSNSのアイコンを押します。

12_3

試しに、ツイッターのアイコンを押してみます。以下のようなポップアップウィンドウが表示されます。

ツイートの画面に動画のタイトルやURLがすでに入力されているので、好きなコメントを入力したり、そのままでも構いません。

あとはツイートボタンを押すだけでツイートできます。ログインしてない場合はログインしてツイートします。

12_4

次に、Google+のアイコンを押してみました。以下のようなウィンドウが表示されます。

添えたいコメントや、公開範囲を設定して、動画を共有することができます。

12_5

共有先のSNSによって、投稿の詳細は変わりますが、アイコンをクリックするだけで簡単に共有することができます。

また、アイコンがないSNSで共有を行いたい場合は、アイコンの下に共有用のURLがあるのでコピーして投稿してください。