Macでスクリーンショットを撮影する方法【キーボードショートカット】

Macではキーボードのショートカットを利用することで、簡単に画面上のスクリーンショットを撮影することができます。

スクリーンショットとキーボドのショートカットには種類がいくつかありますので、それぞれ紹介します。

Macでスクリーンショットを撮影する方法

画面全体を撮影する

command + Shift + 3

これが基本的なスクリーンショットのショートカットキーです。画面全体を撮影することができます。

自分で選択した部分のみを撮影する

command + Shift + 4

カーソルが、撮影のアイコンに変わり、ドラッグして指定した範囲が撮影されます。

選択したウィンドウのみを撮影する

command + Shift + 4 を押してからスペースキーを押す

カーソルがカメラのアイコンに変わり、選択したウィンドウのみを撮影することができます。選択されているウィンドウは強調色になります。

撮影した画像をクリップボードに貼り付ける

上記で紹介した、3つのコマンドには、先頭にコントロールキーをつけることで、保存先をクリップボードに変更できます。

  • 画面全体を撮影してクリップボードに貼り付け 
    control+command + Shift + 3
  • 自分で選択した範囲を撮影してクリップボードに貼り付け
    control+command + Shift + 4
  • 選択したウィンドウを撮影してクリップボードに貼り付け
    control+command + Shift + 4 を押してからスペース

以上のショートカットキーを利用することで、簡単にデスクトップのスクリーンショットが撮影できます。便利なので活用してみてください。


イベント