YouTubeで動画に常時表示される透かし画像・ロゴの設定方法

YouTubeの動画には、すかし画像・ロゴを動画に表示できるようにする機能があります。このロゴなどの画像を押すことで、動画を投稿したチャンネルに移動することができます。

設定するだけで、チャンネルのすべての動画に、チャンネルへのリンクのロゴを表示させることができるので大変素晴らしい機能です。設定の方法をご紹介します。

動画に常時表示される透かし画像・ロゴの設定方法

アカウントが動画にロゴを設定したいチャンネルになっている状態で、アイコンを押して、クリエイターツールを押してください。

26_2

クリエイターツールのページになるので、左のメニューからチャンネル→ブランディングを押してください。

28_1

ブランディングページです。透かしを追加ボタンを押してください。

screenshot 66

透かしをアップロードするページになります。1MBまでの、ファイルを選択で用意した画像をアップロードします。ファイルを選択したら、保存を押してください。

screenshot 67

アップロードされた透かしの確認画面が出ます。大丈夫だったらもう一度保存を押してください。

screenshot 68

透かしが動画に追加された際のプレビュー画面と、表示設定の画面になります。

screenshot 69

ロゴを表示させるタイミングを、動画の最後・動画全体・指定した位置の3種類から選ぶことができます。好きな設定を選んだら、更新を押してください。

これで透かしの設定は完了です。違う画像にしたい場合は、更新の横にある削除から一度画像を削除して、同じ手順で行ってください。

screenshot 70

チャンネルの動画を確認してみました。右下にロゴが表示されているのがわかるとおもいます。

どんな動画でも見やすいような編集をしたロゴを用意する必要があります。これはちょっと見にくいですね。

screenshot 71

少し編集したものに差し替えてみました。

screenshot 72

これで設定は完了です。