Photoshopの代わりになる無料画像編集ソフト

Photoshopはありとあらゆる機能が備わっているため、Photoshopを持っていれば、画像を編集する際に困ることはないと思います。しかし、プロ向けの製品である為、高価で少し使いたいだけの人にとって購入するのは難しい場合が多いでしょう。

そんな時、変わりに利用出来るソフト「PIXLR」をご紹介します。

PIXLRについて

無料で画像を編集できるソフトは沢山ありますが、PIXLRはその中でも一番にお勧めしたいソフトウェアです。

screenshot 126

webブラウザから作業できる

PIXLRは会員登録やアプリケーションのダウンロードがいりません。Flash Player 10の入っている環境であれば、webブラウザから直接作業をすることができます。

※有料のデスクトップバージョンアプリ、Pixlr for Desktopは廃止が決まりました。スマートフォン、Android向けのアプリとweb版は利用ができます。Pixlr公式ブログ http://pixlr.com/blog/sunset-pixlr-for-desktop/

日本語に対応しているバージョンもある

ソフト自体は英語ですが、分かりやすいアイコンと直感的な指定で画像の編集が可能になっています。web版のPIXLR EDITORは日本語で利用できます。

PIXLRの使い方

PIXLRにアクセスすると、Webアプリケーションの選択画面が表示されます。EDITORとEXPRESSが表示されます。

EXPRESSはより直感的な操作で画像を編集できるもので、EDITORはPhotoshopの様な本格的な編集画面で画像を編集することが出来ました。左側のPIXLR EDITORの赤枠「LAUNCH APP」を押してください。

34_1

以下の様な画面が表示されるので、好きな方法で編集したい画像を開くか、新しい画像を作成を押してください。

screenshot 127

編集画面です。様々なフィルターを適用したり、テキストの入力、ブラシでの描画など、普段使いする分には足りない機能はないでしょう。レイヤー機能も付いています。

screenshot 128

まとめ

EXPRESSの方は、日本語でテキスト入力ができませんでしたが、スマートフォンの写真加工アプリのような感覚で、本格的な画像の編集が可能です。画像を手軽に編集したいときなど、是非活用してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square