イラストレーターで文字列を検索・置換する方法

この記事では、Adobe Illustrator CCでドキュメント内の文字列を検索し、置換する方法をご紹介します。

Illustratorの検索と置換機能では正規表現は使用できませんが、特殊文字を検索・置換対象にできたり、非表示レイヤーやロックされたレイヤーも対象に入れることができます。

文字列を検索する

上部メニューの「編集」>「検索と置換」をクリックします。

2016-03-18_10h10_34

検索と置換ダイアログが開きます。検索文字列欄に入力し、検索をクリックします。

2016-03-18_10h12_25

該当する文字列が検索されました。

2016-03-18_10h12_33

文字列を置換する

検索と置換ダイアログを開きます。検索文字列に置換前の文字列を入力し、置換文字列に置換後の文字列を入力して検索をクリックします。

2016-03-18_10h20_41

一度文字列を検索すると置換が有効になるので、置換をクリックします。

2016-03-18_10h29_30

これで、置換することができました。

2016-03-18_10h30_46

検索と置換ダイアログのオプション

2016-03-18_10h32_56

検索文字列と置換文字列のポップアップメニュー

特殊文字を検索・置換対象にすることができます。

2016-03-18_10h37_59

大文字と小文字を区別

検索文字列が大文字か小文字を判断し、完全一致したものだけを検索します。

単語として検索

検索文字列と同じ単語のみを検索します。

例:文字列「UX MILK 毎朝ちゃんと飲むUX」
検索文字列:「毎朝ちゃんと飲む」 →検索されません
「毎朝ちゃんと飲むUX」 →検索されます

下から検索

テキストオブジェクトの重なり順が下のレイヤーから検索します。

例:検索文字列「UX」→文字列「UX MILK 毎朝飲むUX」が先に検索されます。

2016-03-18_10h48_21

非表示のレイヤーを検索

非表示にしているレイヤーの文字列も検索対象にします。

ロックされたレイヤーを検索

ロックされたレイヤーの文字列も検索対象にします。

2016-03-18_11h13_14

置換

検索された1文字列のみを置換します。次の該当文字列を置換するには、「次を検索」ボタンをクリックして、次の文字列を選択した状態で「置換」ボタンをクリックする必要があります。

置換して検索

検索された文字列を置換し、次の該当文字列を検索することができます。

すべて置換

ドキュメント内の該当文字列を全て置換します。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)