YouTubeで公式チャンネルを作成する方法

YouTubeには、個人で運営しているチャンネルと企業やお店などが運営しているチャンネルなどがあります。

今回はその公式チャンネルについてと、公式チャンネルの作成方法についてご紹介します。

公式チャンネルとは

公式チャンネルの定義ですが、本人が運営していて、これが公式チャンネルだ、と公言すればそれは公式チャンネルになることになります。

古い記述ではYouTubeの大口の広告主になったり、何らかの契約があると、様々な特典があったり、チャンネルページの表示が違うといった記述も幾つか見かけましたが、現在有名な企業のページを確認してもあまり違いは見受けられません。

screenshot 133

上の二枚の画像からわかるように、現在一般的なチャンネルページとの大きな違いは確認できません。

また、当時の記述でも、数百万の費用が必要等、大きな費用が必要になってくるらしいので、特に問題がなければ普通の手順でチャンネルを作成してカスタマイズし、それを公式チャンネルとして使用しましょう。

YouTubeで公式チャンネルを作成する方法

YouTubeでチャンネルを作成したら、チャンネルアートやアイコンを作成して設定、また複数のユーザーでチャンネルを運営する場合はユーザーの登録、各種リンクの設定などを行います。

あとは、動画をアップロードしていくだけです。

チャンネルやアカウントは、必ず認証を行ってすべての機能を利用できる状態にしてから利用を開始しましょう。

screenshot 137

共同でチャンネルを管理したいユーザーを追加するには、アカウント設定の「管理者の追加または削除」から行ってください。


イベント