Macで無線LANを使ってインターネットに接続する方法

学校や職場、最近ではカフェなど様々な場面でWi-Fiを使う機会があります。有線ではなく、無線でインターネット接続をしたい場合は、設定をする必要があります。無線でインターネット接続をするための設定の方法をご紹介します。

Macで無線LANを使ってインターネットに接続する方法

インターネットの設定は、システム環境設定から行います。メニューバーのアップルマークを押して、「システム環境設定」を選択します。

31_4

システム環境設定のウィンドウが表示されるので「ネットワーク」のアイコンを押してください。

56_1

ネットワークの設定画面が表示されるので、「Wi-Fi」を選択してください。Wi-Fiの状況の項目が切になっている場合は、「Wi-Fiを入にする」を押して、Wi-Fiを入にしてください。接続したことがあるネットワークがある場合は自動で接続されます。

38_1

Wi-Fiの接続が完了すると、左側の赤丸が緑色になり、接続済みと表示されます。こうなっていれば、無線LANでのネットワーク接続は完了です。

38_2

違うネットワークに接続したい場合や、接続するネットワークを選ぶときには、赤枠のボタンを押します。

38_3

選択可能な無線が表示されているので、接続したいネットワークを選択してください。パスワードの入力を求められるので入力してください。

38_4

設定が完了したら、右下の適用を押してください。これでWi-Fiの設定は完了です。一度Wi-Fiの接続をやめても、再度入にすると自動で接続したことのあるネットワークに自動で接続されます。

うまく繋がらないとき

上記の方法でWi-Fiがうまく繋がらない場合、いくつか対処法があります。

ネットワークサービスの順序を変更する

ネットワークの設定画面の左下の設定アイコンをクリックすると、いくつかのメニューが出てきます。その中から「サービスの順序を設定」を選びます。

mac_wifi_1

サービスの順序を変更し、Wi-Fiが一番上になるように変更します。「OK」を押して完了です。

mac_wifi_2

ルーターの優先順位を変更する

同様にネットワークの設定画面から右下の「詳細...」をクリックします。すると、このような画面が出てきます。

Wifi_3

「Wi-Fi」の「使ったことのあるネットワーク」の中から接続したいネットワーク名を探し、ドラッグして一番上に持ってくることで優先順位を上げます。

まとめ

Wi-Fiの設定は最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえばとても簡単です。ぜひ紹介した方法を試してみてください。設定方法を覚えてスマートにインターネットを使いましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square