Twitterで自分のアカウント情報を変更する方法

せっかく作ったアカウントを初期設定のままにしている方も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ覚えてもらいたい、自分のアカウント情報を変更する方法を紹介します。

アカウント情報変更方法

ホーム画面の右上にあるアイコンをクリックするとプロフィールの表示、設定、ログアウトなどがありますので「設定」をクリックします。

1

この設定画面ではアカウント情報を細かく設定することができます。

アカウント情報に関係する設定はいくつかありますが「ユーザー情報」と「デザイン」の二つは他の人から見られるアカウント情報となりますので最初に設定しておくことをオススメします。

最初に表示される「ユーザー情報」の設定ではユーザー名やメールアドレスの変更であったり、全ツイート履歴を一気に削除することもできます。

6

「デザイン」ではTwitterをカスタマイズすることができ、元々Twitterから用意されているテンプレートも使用でき、独自に画像を設定してカスタマイズすることもできます。

また、テーマカラーも設定でき、デザインを変えるだけでオリジナリティ満載のTwitterページになります。試しにテンプレートを使用してみたいと思います。

好きなテンプレートをクリックします。

2

「変更を保存」をクリックします。

3

ホーム画面にいくと、選択したテンプレートが表示され、ボタンの色や背景画像が変わるので自分の好きなお気に入りのページになります。

まとめ

多くの人が利用していて世界中から見られるTwiitterだからこそ、アカウント情報をカスタマイズし、オリジナリティを出してみてはいかがでしょうか。


イベント