Twitterから動画をツイートする

Twitterでは、写真だけでなく動画やGIFも投稿することができ、様々な機能で楽しむことができます。今回はTwitterで動画を投稿する方法をご紹介します。

投稿できる動画の形式の詳細について

動画は512MB以下で、1秒から30秒までの動画が投稿できます。また、形式は.movか.mp4であれば投稿できるようです。

非公開アカウントにしている方がもし動画をツイートした場合はフォロワーのみが見ることができます。しかし、動画をツイートしたときに表示されるリンクや、ダウンロードされることによって、他の人に見られてしまう可能性は否定できません。

もし見られたくない場合はその動画が添付されているツイートを削除することをオススメします。もちろんDMでも動画を送信することが可能です。

動画をツイートする方法

ホーム画面の右上にあるアイコンの横にあるツイートをクリックします。

5

すると「いまどうしてる?」と文字が入力できる箇所とカメラのマーク、位置マーク、GIFマーク、アンケート機能が表示されますので一番左にあるカメラのマークをクリックします。

419クリックすると添付したいファイルを選択できますので選択して添付してください。

2

動画は1秒から30秒以内にトリミングすることができます。

無題

添付できたら好きな言葉を入力し「ツイート」をクリックします。

1

以上で動画のツイートが完了です。3

まとめ

文字だけでなく、写真や動画を載せてタイムラインをにぎやかにしてみてはいかがでしょうか。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square