Twitterから画像を保存する方法

タイムラインに流れてくる画像を、待ち受けにしたり、何度も見返したいと思うことがありますよね。

今回はTwiiterから画像を保存する方法を紹介します。

保存する前に注意すること

画像の保存は簡単にできますが、同様に流用も簡単にできてしまいます。

Twitterで一度流した画像は誰にわたるかもわかりません。もちろんそれは、自分が画像や動画を投稿する時に気を付ける点でもありますが、Twitter上で画像を保存した後に自分でまたツイートしてしまうと著作権侵害にあたる場合もあります。

最近では、イラストレーターなどの作品を保存しアイコンに使用したり、自分の作品化のようにツイートすることが問題になっています。こういったことには特に注意すべきです。

保存した場合は、自分の携帯の中だけで楽しむようにしましょう。

画像の保存の仕方

自分が保存したい画像にマウスのカーソルを合わせ「名前をつけて保存」をクリックすると保存完了です。

とても簡単ですぐできるので試してみてください。

11

画像を一括で保存する方法

Twitterで投稿した画像をまとめて保存するソフトもあります。

「Twitterダウンローダー」は自分が今まで投稿してきた画像の数々だけでなく、他の人が投稿した画像をまとめて保存することもできる便利なソフトになっています。

現在、Macでは利用できずWindowsだけの対応となっていますが、他にもソフトはあるみたいなので自分のOSに合っていて安全なものを選びましょう。

まとめ

素敵な画像と毎日出会えるTwitter。たくさんの画像を保存し、正しい方法で楽しみましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square