Google Chromeで表示されるフォントを変更する方法

以前からGoogle Chromeを使っていた方は、もしかするとお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが既定のフォントが変更されました。とは言いましても、本当に少しの差です。

以前使われていたフォントは「メイリオ」で、現在の規定フォントは「MS P ゴシック」です。

以前のフォントのほうが好みで戻したいという方は、下記のやり方をお試しください。

フォントの設定方法

1

Chromeを開いた状態で右上の、メニューアイコンをクリックします。

2

プルダウンメニューから「設定」をクリックしましょう。

1

設定画面で一番下までスクロールしてください。

「詳細設定を表示」をクリックします。

2

更にスクロールすることが出来ますので、「ウェブコンテンツ」にある「フォントをカスタマイズ」をクリックします。

3

標準フォント・Serif フォント・Sans Serif フォント・固定幅フォント全てを変更しましょう。

プルダウンから変更したいフォントを選び、完了ボタンをクリックします。

再起動をする

4

基本的には、完了をクリックした時に変更されるはずですが、なぜか変更されていないときもあります。

こういった時には、Chromeを再起動してみましょう。少しわかりづらいかもしれませんが、フォントが変更されています。ちなみに、フォントカスタマイズのところでまったく別のフォントを選ぶことももちろん可能です。

ちょっといつもと雰囲気を変えたい時や、パソコンの文字もかわいらしくしたい! という方は個性的なフォントを取り入れてみるのも良いでしょう。

まとめ

以前使われていたメイリオも、現在の設定のMS Pゴシックもすごく差があるフォントではありませんが、フォントを変更し、こだわってみるのも楽しいかもしれません。


イベント