Facebookのプロフィール画像をインスタグラムにインポートする方法

あなたはInstagramのプロフィールにどんな画像を使っていますか? インポート機能を使ってFacebookと共通のプロフィール画像に設定するのがおすすめです。

なぜなら、Facebookとリンクしたときに、友達はあなたを断然見つけやすくなるからです。これで気軽にフォローしてもらえるようになること間違いなしです。

また、以前Facebookに使った画像をInstagaramでも使いたいけど、スマホから削除してしまっていたり、探すのが面倒な時は非常に便利です。

今回はその、Facebookのプロフィール画像をInstagramにインポートする方法をご紹介します。

Facebookのプロフィール画像をインスタグラムでも使用する方法

Instagramを起動し、立ち上がったら、まず画面上の右下の赤枠で囲われた「人型のシルエットをしたアイコン」をタップします。

IMG_0597 赤枠

プロフィール画面に移ったら、今度は画面左上にある赤丸で囲われたプロフィール写真を表示するを枠をタップします。

IMG_0598 赤枠

「プロフィール写真を変更」のメニューが表示されるので「Facebookからインポート」をタップします。

IMG_0599 赤枠2

すると、Facebookのプロフィール画像のインポートが開始し、その画像が丸枠に反映されます。

これでFacebookのプロフィール画像と同じ画像を使用できるようになります。

まとめ

掛け持ちでSNSをやっている人の多くは共通のプロフィール画像を使用しています。

近頃、SNS同士でリンクできるアプリが多く見られるようになってきたことから、とても理に叶っていると思います。

プロフィール画像のインポート機能はとても便利ですのでぜひ活用してください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square