Microsoft Wordで背景に写真や画像を設定する方法

印刷する文書の背景を真っ白ではなく、イラストや写真にすることで、目を引くような書類に仕上げることができます。今回はそのようにしたい時に使える、Wordで背景に画像を設定する方法について説明します。

透かしによる背景の設定方法

1. 「デザイン」→「透かし」をクリックします。

03-01

2. 「ユーザー設定の透かし」をクリックします。

03-02

3. 「図」をクリックした後、「図の選択」ボタンをクリックして、背景に使用したい画像を選択します。

印字したい画像の大きさに応じて「倍率」を設定し、文字が見やすくなるようにわざと画像を薄くしたい場合は「にじみ」をチェックします。設定の内容を確認し、「適用」と「OK」をクリックします。

03-03

4. 設定した画像を削除したい場合は、再度「デザイン」→「透かし」をクリックし、「透かしの削除」をクリックします。

画像の位置や大きさの変更方法 

設定した透かしの画像はページ中央と決められているのですが、その位置や大きさを変更するには、ヘッダーやフッターの編集を行います。

1. 「挿入」→「ヘッダー」をクリックし、「ヘッダーの編集」をクリックします。

2. 透かしとして表示されている画像をクリックすると、大きさや位置を変更できます。

03-04

まとめ

白黒印刷の場合は、背景に画像を設定してしまうと文字が見えにくくなってしまう場合があるので注意が必要です。

カラー印刷の場合は見栄えがかなり良くなると思われますので、活用してみてはいかがでしょうか。



イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)