Microsoft Wordで行の先頭に行番号を振る方法

Wordで文書を作成しているとき、文書全体の行数や現在が何行目かなどをすぐに知りたいときがあると思います。

今回は、行の先頭に行番号を振る方法をご紹介します。番号を振ったり非表示にしたりと、操作はとても簡単に行うことができます。

行の先頭に行番号を振る

行の先頭に行番号を表示するときには、印刷レイアウト表示([表示]タブの[文書の表示]グループ) であることを確認します。

普段Wordで文書作成をしているときに使っている表示のレイアウトです。

行番号_1

[ページレイアウト]タブ[ページ設定]グループの[行番号]をクリックし、さらに《連続番号》でクリックします。

行番号_2

 行の先頭に行番号が振られました。

行番号_3

行番号を非表示にする場合は、手順1. で「なし」をクリックします。表や図は1行として数えられます。

それぞれのページごとに番号1 から始める場合は、[ページごとに振り直し] をクリックし、セクション区切りごとに番号1 から始める場合は、[セクションごとに振り直し] をクリックします。

5行おきに行番号を振る方法

次は、5行おきに行番号を振る方法をご紹介します。

 [ページレイアウト]タブの[ページ設定]グループ[行番号]をクリックし、《行番号オプション》でクリックします。

行番号_4

[ページ設定]ダイアログボックスの「その他」タブが表示されます。

《行番号》をクリックします。

行番号_5

[行番号]ダイアログボックスが表示されます。[行番号を追加する]に✔を入れて《行番号の増分》を5にし、て《OK》ボタンをクリックします。

行番号_6

5行おきに行番号が振られました。

行番号_7

おわりに

行の先頭に行番号を振る方法をご紹介しました。

文書全体の分量を確認をするときにとても便利です。さまざまな場で活用できますので、行番号のオプションなども使って、ぜひいろいろ試してみてください。(サンプル画像は、Word2010です)