FacebookとTwitterを連携させる方法

Twitterで一度投稿した内容をFacebookにも投稿したい! だけど、もう一度打ち直して投稿するのは面倒臭いと感じる方は多いのではないでしょうか。今回はTwitterとFacebookを簡単に連携させる方法を紹介します。

連携させる方法

まず、Facebookと連携させたいTwitterのアカウントにログインします。画面の右上にあるアイコンをクリックするとプロフィールの表示、設定やログアウトなどが表示されますので「設定」をクリックします。左の項目一覧にある「アプリ連携」をクリックするとアプリの連携に関しての設定ができます。

1

表示されているのは今現在連携しているアプリの中で、一番上に「Facebookと連携する」があるのでクリックします。

2

Facebookでのログイン画面が表示されますので、電話番号もしくはメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

3

Facebookで使用しているアカウントとTwitterが連携することを確認し、OKをクリックします。

4

Twitterで呟いたことを自動的にTwitterがFacebookに投稿する許可を求めてきます。自分が投稿したものが誰に見られるかを選択することができます。選択しOKをクリックします。
5
 
選択し終えるとTwitterの画面にFacebookとTwitterの連携が表示されます。以上で完了です。

まとめ

TwitterとFacebookを連携をさせることで、わざわざ打ち直して投稿しなくても、Twitterで投稿した内容をFacebookでも投稿してくれます。便利なので設定してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square

購読

平日・毎朝更新中