企業でfacebookページを運用する方法

ソーシャルメディアは企業のマーケティングチャネルのひとつとして、企業の名を知らせるだけでなく、評価を得やすいツールの一つです。

新商品や新ブランドのページを新たに立ち上げることで多くの人に注目してもらいやすくなります。そこで今回は、Facebookページ開設の手順を紹介します。

Facebookページの作成方法

11

まずは、Facebookページのアカウントを取得します。アカウントを取得し終えたら、ログインをします。

ログインし終えたら自分のホームが開くので、左側に並ぶ項目の中で「Facebookページ」を探し「Facebookページを作成する」をクリックします。

12

自分が作成するページのカテゴリを選びます。カテゴリーは「地域ビジネスまたは場所」、「会社名または団体名」、「ブランドまたは製品」、「バンドやアーティスト」、「芸能・エンタメ」、「慈善活動またはコミュニティ」の6つがあります。

自分のページにあったものを選択します。企業の場合は「会社名または団体名」、「ブランドまたは製品」、「地域ビジネスまたは場所」を選択することが多いと思います。

後から変更可能ですのでできるだけ近いものを選択しましょう。

13

選択すると、細かい情報が必要になります。詳細なカテゴリの選択とページ名の入力が求められますので入力しスタートをクリックします。

14

ページ名の入力後、プロフィール画像や基本データを入力する画面が表示されますので設定すると作成が完了します。

まとめ

色んなサイトを利用することによって企業が注目される度合いも増えます。簡単なのでぜひ試してみてください。


イベント