Facebookの「知り合いかも」に自分を表示させない方法

Facebookを使用していると一日に何度もタイムラインに「知り合いかも?」と表示されることありませんか? 知っている人ならいいものの、本当に全く知らない人や、どうやって繋がってきたのかわからない人が表示されることもしばしばあります。

表示されているということは、他の人のページでも自分が表示されていることになります。今回はこの、Facebookの「知り合いかも?」に自分を表示させない方法を紹介します。

非表示にする方法

Facebookは現在、公式的に「知り合いかも?」リストに表示されない方法を発表していません。なので、リストから確実に削除する方法はありませんが、表示されにくくすることは以下の設定で可能です。

32

Facebookにログインし右上にある三角のボタンをクリックすると設定が表示されますので設定をクリックします。

33

左の項目一覧にある「プライバシー」をクリックし、「私を検索できるユーザー」で「メールアドレスを使って私を検索できる人」などの右側にある編集リンクをクリックし範囲を「友達」か「友達の友達」にします。

そうすると、自分が申請を許可した友達での繋がりにしか「知り合いかも?」が表示される可能性が高くなります。しかし、この設定を変更したからと言って「知り合いかも?」リストに全く表示されないわけでなく、あくまで表示されにくくなるだけなのでご注意ください。

まとめ

全く知らない誰かに、勝手に自分の名前が表示されたり、知り合いでもない人に見られるのは嫌ですよね。この方法を使って対処してみてはいかがでしょうか。


イベント

購読

平日・毎朝更新中