Facebookページを分かりやすいURLに変える方法

Facebookページを新たに作ると、「https://www.facebook.com/」のスラッシュ以降のアドレスは自動的にFacebook側から割り当てられたものになっています。

そのまま利用すると公式のページとも認識されづらく、企業同士で名刺交換をした際などパッと見て覚えられないほど複雑なものだと困りますよね。

今回はページをわかりやすいURLに変える方法を紹介します。

ページを分かりやすいURLに変える方法

ページアドレスの変更は設定してから一度までしか変更できません。また、既に使用しているユーザーネームを使用することも不可能です。

何回も変更することはできないので、しっかり決めてから変えるようにしましょう。

32

まず自分のホーム画面に行き、右上にある下三角のボタンをクリックします。クリックすると、「設定」が表示されますので「設定」をクリックします。

6

一般アカウント設定画面が表示されますので、「ユーザーネーム(ユニークURL)」の項目にある「編集」ボタンをクリックします。

7好きなユーザーネームを入力し、右側で入力したユーザーネームが使用できるかどうかの確認がありますので、それがチェックされたら「変更を保存する」をクリックすると変更完了です。

まとめ

自分のページの顔となるURLこそ、人に伝えたときにシンプルで検索されやすいものを選ぶ必要があると思います。これを機に、この方法を使ってURLを変更してみてはいかがでしょうか。