Microsoft Wordであとから目次を更新する方法

Wordでせっかく目次を自動的に作らせたとしても、後から文章が追加・削除されたり、見出しが変わった場合、勝手に目次のタイトルやページ番号は変わってくれません。

そこで、目次の内容をまとめて修正する方法について説明します。

目次の内容を更新する方法

1. 目次の部分をクリックすると、目次の上部に「目次の更新」が現れますので、クリックします。または、「F9」キーを押します。

10-1

2. ページ番号だけを更新する場合は「ページ番号だけを更新する」、目次のタイトルも含め、すべて更新する場合は「目次をすべて更新する」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

10-2

3. 目次が更新されました。

10-3

目次のスタイルを変更する方法 

目次のスタイルを変更するには、いったん目次を削除して、再度目次を作成する必要があります。

1. 目次の部分をクリックし、目次の上部にある「目次の更新」の左横にあるマークをクリックします。そこで、「目次の削除」をクリックします。

10-4

2. 「参考資料」→「目次」を選択し、「ユーザー設定の目次」をクリックします。

10-5

3. ページ番号の表示有無やタブリーダー(タイトルとページ番号の間に引く線)の種類などを選択し、「OK」ボタンをクリックします。

10-6

まとめ 

目次を作成した後に文章を編集し直した場合、いちいちページ番号を確認したり、タイトルを修正していると無駄な手間がかかると共に、ミスの原因となってしまいます。

そのような時は、目次の一括修正機能をぜひ活用してみてください。