イラストレーターのグラデーションツールの基本的な使い方

Adobe Illustrator CCのグラデーションツールの使い方を紹介します。グラデーションツールは直感的にグラデーションを描くことができるので、とても便利です。線形・円形の両方のグラデーションを書く方法をお伝えします。

線形のグラデーションを書く方法

グラデーションをかけたいオブジェクトを選択し、「グラデーションツール」をクリックします。

2016-03-28_22h09_14

オブジェクトの中心点でダブルクリックします。

2016-03-28_22h36_10

グラデーションガイドが表示されます。

2016-03-28_22h37_15

※表示されない場合は、グラデーションガイドが非表示に設定されているので、上部メニューの「表示」>「グラデーションガイドを表示」を選択してください。

→ショートカットキーは「Alt+Ctrl+G」(macはoption+command+G)

2016-03-28_22h39_15

グラデーションガイドにカーソルを合わせ、アイコンが手のひらマークに変化したらダブルクリックします。

2016-03-28_22h40_45

グラデーションの開始点に任意の色を指定します。

2016-03-28_22h42_29

同じように終了点の色も指定します。これで、グラデーションツールでグラデーションを描くことができました。

2016-03-28_22h43_47

三色のグラデーションを作りたい場合

グラデーションガイド上にカーソルをあて、クリックしてポイントを追加します。

2016-03-28_22h45_26

開始点や終了点と同じように、ダブルクリックして色を選択します。

2016-03-28_22h46_58

これで三色のグラデーションを作ることができました。

2016-03-28_23h20_39

円形のグラデーションを作る方法

グラデーションをかけたいオブジェクトを選択し、グラデーションを選択します。

2016-03-28_17h39_10

グラデーションパネルが開きます。

2016-03-28_17h40_37

グラデーションの種類を円形に変更します。

2016-03-28_23h35_01

円の中央を中心に、白色から黒色の円形グラデーションができました。

2016-03-28_23h37_44

さらに、グラデーションツールを選択し、オブジェクトの上でクリックしてグラデーションガイドを表示させます。

中央の小さい方の円が円形のグラデーションの中心点をあらわし、ドラッグして移動することができます。また、中央の大きい方の円がグラデーションの開始点です。

2016-03-28_23h40_08

円形のグラデーションも線形のグラデーションと同じように、グラデーションの開始点や終了点に色を設定することができます。

2016-03-28_23h46_24

2016-03-28_23h45_59

グラデーションの角度の変更方法

グラデーションガイドを表示した状態で、Alt(option)キーを押しながら終了点にカーソルを合わせると、カーソルアイコンが変化します。

2016-03-28_23h47_56

そのまま下方向にドラッグします。

2016-03-28_23h48_20

これで角度を変更することができました。

グラデーションの中心点の移動方法

中央の小さい方の円を選択し、移動したい箇所までドラッグします。

2016-03-28_23h48_35

これで左上に中心点を移動することができました。
2016-03-28_23h50_16

まとめ

グラデーションのつけ方について説明しました。グラーデーションをうまく活用することで、クオリティの高い、ビジュアルを作っていきましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square