PC版LINEアルバムの使い方

LINEが普及し、友だちとの共通の連絡手段にしている人が多くなりました。それに伴い、PC版LINEと併用する人も増えています。

LINEにはたくさんの便利な機能がありますが、PC版LINEでもそれらを利用することができます。その中の一つにアルバム機能があります。

PC版LINEアルバムの使い方

PC版LINEでできること

PC内に保存している一眼レフカメラや、コンパクトデジタルカメラで写した写真が、シェアできるようになります。

トークで送られてくる画像は保存期間がありますが、アルバム機能を使うことで、
画像の保存が可能です。

スクリーンショット (5)

PC版LINEでのアルバムの使い方

友達とのトーク画面から、アルバムを開きます。画面右上の「アルバム表示」をクリックすると、ノート・アルバムの画面へ
移動します。

右側のアルバムを、クリックすると利用を開始することができます。

アルバムの作成方法

「+アルバム作成」をクリックすると、アルバムが作成できる画面へ移動します。ここで「アルバム名」を入力します。これは入力しなくても作成できますが、その場合は日付がアルバム名となります。

「+」をクリックすると、PC内にある画像を選択できるようになります。必要な画像を選び、アップロードします。
この時に複数枚を同時に選ぶ場合は、Shiftキーを押しながらマウスでクリックすることで可能です。

右上の「完了」をクリックすれば、アルバムへ画像を入れることができます。

スクリーンショット (8)
作成したアルバム内の画像は後から編集することも可能です。

まとめ

今回は、PC版LINEでのアルバム機能の使い方についてご紹介しました。デジカメなどからも写真をノートにあげて、グループの人と思い出をシェアしましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square