複数のパソコンでFirefoxの最新ブックマークを同期して使う方法

自宅で使用しているパソコンが1台だけではなかったり、外出先で使用しているパソコンで同じブックマークを利用したいと考えたことはありませんか?

こういったときに便利なのがFirefoxの「Sync」という同期機能です。この機能を使えば、複数のパソコンでブックマーク、閲覧履歴、開いているタブまで同期をさせることが出来ます。

同期アカウントを作成する

まずは、Syncを利用するためにアカウントを作成しましょう。

b1

「ツール」→「Syncにログイン」→「アカウント作成」をクリックします。

b2

登録をしたいメールアドレスとパスワードを入力し、アカウントを登録します。このメールアドレスはフリーメールでも構いませんが、認証をするためのメールが届きますので間違わないようにしましょう。

b3 のコピー

登録を進め、先程のメールアドレスに認証メールが届きますので、そのメールを確認し「今すぐ有効化」というボタンをクリックしてアカウントの認証を完了させましょう。

別のパソコンから開く場合の設定方法

b4

「ツール」→「Syncにログイン」→「サインイン」をクリックします。

b5

先程作成したメールアドレスとパスワードを入力し、サインインします。

b6

同期をしたい項目にチェックを入れましょう。

アドオンはありませんが、iPhoneやAndroidでも同期をしてブックマークや履歴を使用することが出来ます。

まとめ

この同期機能は、何台ものパソコンやスマホなどを同期することが出来ます。家でも職場でも、同じブックマークや履歴を表示したいときに使える便利な機能を覚えておきましょう。