Gmailで特定のユーザーとの送受信メールだけを表示する方法

メールを受信した際に、差出人とのそれまでの送受信メールを確認したいことはありませんか? Gmaiでは簡単な操作だけで表示ができます。

今回は、受信トレイの一覧から特定のユーザーとの送受信メールだけを瞬時に表示させる方法をご紹介します。

特定ユーザとの送受信メールを表示させる方法

受信トレイなどのスレッド一覧で、差出人名にカーソルを持っていき、そこで表示されるウインドウの左下の「メール」をクリックします。

1

特定のユーザーとのやり取りのみが表示されます。

2

検索ボックスに検索条件が入力されていることが分かります。検索条件を絞って表示もできます。

特定のユーザーとの送受信メールにラベルを付ける

検索オプションを使用すれば、検索結果をフィルタとして保存できます。ここでは検索結果をいつでも再度表示させるためにラベルを付ける設定をします。

「検索オプションを表示」をクリックします。

3

「この検索条件でフィルタを作成」をクリックします。

4

「ラベルを付ける」にチェックを入れ、付けるラベルを選択します。今回は「新しいラベル」を作成しました。

5 6

先ほど表示した特定のユーザーとの送受信メールにもラベルを付けるために、「○件の一致するスレッドにもフィルタを適用する。」にチェックを入れ、「フィルタを作成」をクリックします。

7

左側に新しく作成したラベルが表示されています。今後新たに受信するメールにもフィルタの条件に合う場合、自動的にラベルが付けられます。

8

まとめ

今回はGmailで受信トレイで簡単にできる、特定のユーザとの送受信メールを表示とその結果にラベルを付ける方法を紹介しました。

メールを受信したときに、それまでのやり取りをすぐに確認したい時などに重宝しそうですね。また、ラベルの設定はほかにも応用ができますので、ぜひ活用してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square