Gmailで1ページに表示されるメール件数を変更する方法

受信トレイに表示されるメールの件数を変更したくなったことはありませんか?

Gmailでは、表示件数を初期設定から増減することできます。1日の受信件数が少ない場合には最小に、やり取りが多い場合やアーカイブを利用しない場合は最大の表示件数に変更できます。

これから紹介する方法で、お好みの表示件数を設定してみてください。 

表示件数の変更

表示件数の変更をするには、右上の「設定」をクリックします。1

「表示件数」を変更します。表示件数の初期設定は1ページに、スレッドは「50」件、連絡先は「250」件になっています。

2

スレッドは「10」「15」「20」「25」「50」「100」件から選択できます。

3

下にスクロールし、[変更を保存]をクリック。

4

表示間隔の変更

小さい画面で多くの表示件数を確認するにはスクロールする必要がありますが、表示間隔を小さくすれば確認がしやすくなります。

右上の「表示間隔」を選択します。「標準」「小」「最小」から選択できます。

5

表示間隔を左から「標準」「小」「最小」にした場合の表示イメージです。間隔が変わっていることが分かります。

6

まとめ

受信メール件数が多い場合は一覧での表示件数を増やすと便利かもしれません。そうすることによって、ページをまたがってチェックする手間が省けますよね。

また、表示件数を少なく設定し、読んだメールはすぐにアーカイブして受信トレイを常に整理しておくのもよいでしょう。使い方に合った、ベストな設定をぜひ見つけてください。