LINEで位置情報を送信する方法

カーナビやスマートフォンなどでも使われている、GPS機能をLINEでも利用できるのご存知ですか?

そのGPS機能を使用し、位置情報を取得して、待ち合わせの際に、自分がどこに居るのかを知らせることもできます。

LINEで位置情報を送信する方法

LINEで位置情報を送信する前に準備すること

スマートフォンでは、位置情報を自動的に示す設定があります。 これを利用するには、スマートフォンの本体での設定が必要です。

LINEで位置情報を利用するためにも、設定が必要になります。まず、スマートフォン本体のGPS機能を使えるようONにしておきます。その後、LINEアプリでも利用できるように設定します。

IMG_1560

LINEで位置情報を送信する方法

LINEのトーク画面の右下にある「+」をタップすると、機能の一覧が表示されます。その中から「位置情報」を選択します。

すると、現在位置をフラッグ(旗)で示した地図が表示されます。そのフラッグ(旗)をタップすると、LINEのトーク画面に住所が表示されます。

IMG_1565

その他にも、行きたいお店の店名や地名などからでも、検索し位置情報を送信することができます。

まとめ

LINEで位置情報を送信する方法は、意外と簡単で利用しやすそうですよね。これで、待ち合わせの時などに行き違いになることもなくなります。

また、店名や地名しかわからないけど行ってみたい場所なども、すぐに検索でき、休日のお出掛けがますます楽しみになりますね。


イベント